入口・待合室



  • JR鴻巣駅東口より直結エルミ鴻巣の3階です。


  • 落ち着いた雰囲気の、ゆったりとしたスペースでお待ち頂けます。

診察室・検査室・手術室



  • 「眼科専用電子カルテNAVIS-CL」ペーパーレスの眼科専用電子カルテや画像ビューアーを用いて患者様やご家族に納得して頂ける病状説明をすることが可能です。


  • 広々としたスペースで検査及び、コンタクトレンズ装用練習をして頂くことが可能です。


  • 大きな窓からご家族の方に手術の状況を見て頂くことが可能です。

各種医療機器



  • 新しい眼底観察・解析機器であるOCTを導入しました。従来では、診断が困難であった疾患の診断精度が向上し、緑内障や黄斑部疾患などの各種網膜疾患の検出、早期発見、経過観察を行うことができます。


  • 19インチ大型液晶ディスプレイを用いて従来の5m視力表では表示できなかった0.1以下の視力測定も可能です。


  • 1台での眼の屈折や角膜のカーブや眼底測定が可能です。


  • 緑内障、眼底出血等の眼底疾患の記録及び造影剤を用いた眼底撮影により、レーザー治療の必要性を診断することが可能です。


  • 白内障手術後やぶどう膜炎等、眼内炎症の程度を数値で表すことが可能です。


  • 静的視野計を用い、2〜3分で緑内障の早期発見、動的視野計で進行した緑内障の経過観察や脳疾患の発見が可能です。


  • 緑内障、糖尿病網膜裂孔、網膜静脈閉塞、後発白内障等の治療を行います。


  • 最新の機器で白内障、硝子体手術が可能です。


  • この機械の導入により白内障手術の際に挿入する眼内レンズの度数決定の精度が飛躍的にあがりました。